キッチンリフォームをニトリでする!費用は安い!?口コミなど調査

ニトリのキッチンリフォームの費用は安い?高い? キッチンリフォーム業者

最近では様々な業界からリフォーム産業に参入しています。

今回はニトリのキッチンリフォームについて調査してみました。

 

キッチンリフォーム、ニトリの流れ

まずはニトリのキッチンリフォームについて、大まかな流れを把握しておきましょう。

ニトリのキッチンリフォームの大まかな流れ

 

  1. 店舗でお好きなキッチンを選択
  2. 現地調査
  3. お見積り
  4. キッチンの購入
  5. 施工会社への支払い
  6. 施工

このような流れになっています。

 

商品の選定に関しては、ニトリの店舗で商品を決定するようになります。

この時、オプションなども決定していきます。

次の現地調査ですが、費用として1,000円が発生します。

これはニトリに支払って、施工が可能かなどの現地調査をしてもらうというものです。

ニトリでは基本施工代\179,000-(税別)~と表示されていますが、この時、現場の状況などを加味した正式なお見積りが出てくるようになります。

その後、お見積りと条件などが合致すれば、いよいよ施工契約となりニトリからキッチンを購入します。

ここでポイントになるのはニトリだけではなく、施工会社との連携があるということです。

施工費用に関しては、連携する施工会社へ支払うということになります。

その後現場にニトリからのキッチンが搬入され、いよいよ施工となります。

キッチンリフォームニトリの商品プラン一覧と解説

さて、キッチンリフォームをするにあたって、ニトリではいくつかの商品プランが用意されています。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

シンプルシリーズBSライトプランの費用と特徴

\159,000-(税別)
ニトリのシステムキッチンの中で、最もリーズナブルなモデル

システムキッチン画像BSライト

 

キッチンリフォーム向きの商品かもしれません。

他のモデルと違いニトリの中では唯一、引き出しが4つとなっていますが、システムキッチンとして必要な機能は十分満たしています。

一般的に安いモデルになれば、引き出し収納ではなく扉タイプの収納になることが多いのですが。

このあたりは、ニトリの心意気を感じるポイントですね。

オプションに関してもある程度用意されているので、自分たちの必要性に合わせてカスタマイズできるのも安心ポイント。

シンプルで余分な機能や装飾が必要ない、という方にぜひおすすめしたい。

まさにニトリのCMの通り『お値段以上』が実感できるモデルです。

シンプルシリーズBS2プランの費用と特徴

\199,000-(税別)
先ほどのBSライトプラント同じく、シンプルシリーズに属するBS2プラン。

システムキッチン画像BS2

 

このあたりがニトリのシステムキッチンの中で中間グレードになってきます。

BSライトとの大きな違いは、引き出しの数。

ニトリではこのBS2プラン以降のグレードで、引き出しが3段式の7つが標準となり、より収納しやすくなっています。

引き出し自体にもソフトダンパーが採用されていますので、つい勢いよく閉めてしまっても安心です。

また、サイズ展開に関しても2,110mm/2,410mm/2,560mm/2,710mmと4展開となっており、サイズが限られたリフォームにおいても、よりニトリのキッチンを採用しやすくなっています。

ニトリのキッチンリフォームで迷った時は、選んで間違いのないモデルではないでしょうか。

セレクトシリーズM2プランの費用と特徴

\299,000-(税別)
ここからセレクトシリーズとなり、ニトリのキッチンの中では上位モデルになってきます。

システムキッチン画像M2

 

キッチンリフォームにおいて、一番の心配がサイズ展開。

そこにおいては、このM2モデルは1,810mm~2,710mmの7パターンを展開しています。

サイズ展開においては、ニトリのシステムキッチンの中で最多となっています。

最大の特徴は、扉に使われる面材。鏡面タイプを含むカラーバリエーションが7色となるのも魅力です。※ニトリでは特注対応で他の面材に変更することも可能

その他にも、ワークトップが石目調の人造大理石

浄水機能付きシャワー水洗も標準装備となっていて、シンクやレンジフードのデザインもグレードが上がります。

ニトリのシステムキッチンの中では、最もお買い得なモデルだと思います。

セレクトシリーズSHプランの費用と特徴

\399,000-(税別)
ニトリのシステムキッチンの中では、最上級のグレードとなります。

システムキッチン画像SH

 

M2プランを踏襲しながら、さらに高級感を追求したものとなります。

最大の特徴は、ワークトップが天然石のようなフィオレストーンを使用していることです。

また、ニトリのシステムキッチンの中で、唯一サイドパネルが標準装備というのも、個人的にはポイントが高いです。

見落としがちなことですが、サイドパネルはキッチン側面の化粧仕上材です。

インテリアを重視するニトリだからこそのポイントかもしれません。

マイナスポイントとしては、カラーバリエーションが鏡面ではあるものの4パターンになること。

サイズバリエーションも4パターンと少なくなります。

ですが、そこはニトリの最高級モデル。

キッチンリフォームの予算に余裕があれば、ぜひ検討してみたいです。

 

キッチンリフォーム、ニトリの工事費

ではここで、ニトリのキッチンリフォームにおける工事費について解説してみたいと思います。

 

キッチンリフォームにおける、最大の問題点は工事費の不透明さです。

これはニトリに限ったことではなく、キッチンリフォームをする場合はほとんどがそうなっています。

まずニトリでの工事費について、どのような表記になっているか確認してみましょう。

ニトリのホームページにも載っていますが、基本施工料金179,000円(税別)~とあります。

工事費のポイントになるのが、『~』という表記です。

リフォームの場合の工事費は、現場の状況に左右されることが多く、ニトリのホームページに載っているのは最低価格となります。

一般ユーザーの声を拾ってみると、なんだかんだで30万ぐらいが平均というのも聞こえてきます。

それ以外にも配送費がかかってくることも注意しておきましょう。

ちなみに配送費は25,000円(税別)~となっていますが、離島でもない限りは大きく変動することは無いかと思います。

このあたりがニトリでの工事費の仕組みとなっています。

 

キッチンリフォーム、費用は安い?高い?

ニトリでキッチンリフォームをした場合、その費用は高いのか?安いのか?

ニトリのキッチンリフォームの費用は安い?高い?

 

他の業者で行った場合と費用を比較してみたいと思います。

まず、ニトリの場合です。

基本工事料金\179,000-+配送料\25,000-+現地調査費\1,000-=合計\205,000-となります。

一般的な業者にお願いした場合工事費用は20万円~30万円です。

そう考えるとニトリとそれほど差があるわけではなく、むしろ安いほうかもしれません。

次に本体費用ですが、これは選ぶグレードにもよりピンからキリまであります。

今回選ぶモデルをニトリの場合は、中間のM2プランとします。

本体価格\299,000-です。

そうすると、ニトリの本体+工事費用の合計は\504,000-となります。

これが最低価格ですので、工事費用で+12万。

食洗器の追加やIHへの変更オプションで+20万と仮定すれば、総額90万円前後になりそうですね。

それに対して一般業者の場合の総額はというと、100~150万円がボリュームゾーンとなっています。

安ければ50万円近い金額まで抑えれると思いますが、ニトリでの最低価格を考えればそれほど大差はありません。

むしろ同等グレードを検討した場合は、ニトリの方が費用は安くなると思います。

 

キッチンリフォーム、ニトリの口コミを調べた!

ここまでで、ニトリのキッチンリフォームは安い!という結論でもいいかもしれません。

ニトリのキッチンリフォームの口コミ

 

それ以外の気になるニトリの口コミも調べてみました。

 

キッチンリフォーム、ニトリの良い口コミ1、やはりお買い得!

やはりニトリでのキッチンリフォームのメリットは、一番はその価格ですね。

ニトリのキッチンリフォーム、メリットはその価格

 

ニトリの口コミでも、低価格でのリフォーム満足度はかなり高く評価されています。

条件にもよりますが、ニトリの最安価格で50万円程度から。

通常のリフォームでも、口コミであれば50万の予算というのは格安です。

マンション用の格安キッチンか、はたまたIHコンロの入れ替えぐらいの金額です。

その点ニトリでは、ある程度の標準装備のキッチンがこの金額で手に入ります。

一般的なキッチンリフォームの相場として、口コミでは100~150万円となっています。

この金額があれば、ニトリのミドルクラスにオプション込みでリフォームが可能になります。

口コミの通り、価格に足して高い満足度を感じてもらえると思います。

キッチンリフォーム、ニトリの良い口コミ2、他のリフォームとの組み合わせも可能!

ニトリのキッチンリフォームでは、キッチンだけにとどまることはありません。

ニトリのキッチンリフォームは他のリフォームとの組み合わせも可能!

 

口コミでも高い評価がありますが、キッチンリフォーム以外もニトリで依頼することができます。

キッチンと合わせて、食器棚などの収納オプションも可能です。

それ以外にも、洗面台やお風呂、トイレといったところまでお任せできます。

品質はニトリのキッチンと同様、高い口コミ評価があります。

ニトリの協力業者にて施工するリフォームですので、用意されている項目以外にも可能です。

壁紙や床の張替えなども同時にできるので、より満足度の高いリフォームになります。

いずれも高い口コミ評価になっていますので、キッチンリフォームの際は合わせて検討してみるのがいいですね。

キッチンリフォーム、ニトリの悪い口コミ1、オーダーの自由度は低い。

ニトリのキッチンリフォームでは、4種類のモデルと豊富なオプションが設定されています。

キッチンリフォーム、ニトリの悪い口コミ1

 

それによって多くの満足度の高い口コミを獲得しています。

ただし、家具店であることが一つのデメリット。

対応できる範囲はニトリで用意されているオプションと、施工会社の対応によります。

ここが口コミでは気になるところ。

ニトリとしては用意した範囲以外は対応したくないということが考えられます。

スタッフも詳しい方が少ないのが現状です。

ニトリのリフォームを担当する施工会社にもその対応には差があるようですね。

高い口コミを獲得しているものもあれば、そうでない口コミもあります。

限られた自由度であることを理解した上で、価格に魅力を感じるのであれば十分価値はあると思います。

キッチンリフォーム、ニトリの悪い口コミ2、品質はそれなり。

ニトリのキッチンリフォームに対する口コミの中で、最も多いのが品質のことです。

キッチンリフォーム、ニトリの悪い口コミ2

 

価格とシステムを理解している方は問題ないのですが、必要以上の期待をしているとそうでもないのかもしれません。

ニトリのキッチンの特徴は低価格であること。

一般的なリフォーム商品としてはかなり安いです。

品質は当然それなりになります。

口コミで多かったのが、キッチン内部のカビですね。

見えない部分でコストダウンするのはよくあることですが、その影響がにおいなどの体感できる部分につながってしまっています。

その他の口コミでは、水洗やシンクが錆びやすいなどもあり、長期間使うつもりであればニトリはあまり良くないのかもしれません。

ただこの口コミはキッチンの使い方であったり、使う環境にもよるので、ニトリだからとは一概にも言えないかもしれませんね。

 

キッチンリフォームをニトリで!マンションでもできる?注意点

キッチンリフォームの需要は、戸建て住宅だけでなくマンションの場合も考えられます。

ニトリのキッチンリフォーム マンションでもできる?

 

もちろんニトリのキッチンもマンションでのリフォームは可能です。

キッチン自体は、戸建て用もマンション用も差はありません。

では、マンションでニトリのキッチンを使用する場合の注意点はあるのでしょか?

それはニトリだからというよりは、マンションだからという理由の方が大きいです。

マンションには管理規約があります。

気にしたことが無い方がほとんどだと思いますが、リフォームを検討する際は一度確認をしてください。

一般的にマンションでは、共用部分を含む外部に関するリフォームは認められていない場合が多いです。

内部に関しては、外部よりは規約が緩いものの、出来ることには限りがあります。

厳しいところでは、現状復旧を求められるところもあります。

これは賃貸契約の場合が多く、購入した場合はそうではありません。

ただし、特記されている場合もありますので、十分確認の上リフォームを行ってください。

その点だけ注意すれば大丈夫です。

マンションの方もニトリのキッチンでリフォームを楽しんでください。

 

キッチンリフォームをニトリの特徴!向いてる人、向いてない人

キッチンリフォームにニトリを選択する場合、いろいろとメリットがありそうですね。

ニトリのキッチンリフォームの特徴!

 

それと同じようにデメリットもあると思うので、少しまとめてみました。

ニトリのキッチンの最大のメリットは価格面

限られた予算の中、少しばかりこだわりを出したい方にはいいかもしれません。

また、ニトリブランドであること。

近くにあるニトリの店舗で打合せできること。

実際の現物であるキッチンと、それ以外のインテリアのコーディネートを同時に考えられるのは大きいですね。

それに対してデメリットはというと、ニトリの枠組みから外れにくいことです。

基本的にはニトリの用意したリフォームメニューの中で選ぶ必要があり、それ以外は施工会社次第ということになります。

またオプション工事を含めると、思ったよりも金額が高くなるということも考えられます。

つまりは、よりオーダーによるオリジナリティやデザインを求めると高額になる場合があるということです。

出来ないことは無いと思いますが、金額が高いのであれば無理にニトリを選択する必要は無いのかもしれません。

自分たちが何を求めるかによって、ニトリかそれ以外の業者かを選べばいいと思います。

 

キッチンリフォームをニトリでする!向いてる人

さてそんなニトリのキッチンリフォームですが、どんな方に向いているのでしょうか?

キッチンリフォームをニトリでする!向いてる人

 

まずは価格面ですね。

ニトリのキッチンリフォームは予算として100万円前後から。

この低価格であっても他の人とは違う、少しばかりこだわりを持たれている方にお勧めです。

また、ニトリブランドを気に入っていることが一番かと思います。

ニトリのインテリアブランドが好きで、キッチン以外のインテリアとのコーディネートがしたい場合。

ニトリとしては収納アイテムやファブリック商品が一番の売りですからね。

ニトリ店舗での現物を見ながらの打ち合わせができることが大きいですね。

やはり一番はニトリが好き!という方向けですね。

その上で、価格を抑えたいというのが2番目に来るのではと思います。

 

キッチンリフォームをニトリでする!向いてない人

そんな中、ニトリでキッチンリフォームをするのに向いていないのは、どんな人でしょうか?

キッチンリフォームをニトリでする!向いてない人

 

価格面が一番のメリットと書きましたが、安さを追求する場合は話が変わってきます。

ニトリブランドで、品質を保ちながら価格を抑えるのと違い、価格を最優先する場合はそれ以外の業者さんに頼んだ方がいい場合があります。

一般のリフォーム業者さんにお願いすれば、枠組みが無くなりあらゆることが自由になります。

またこだわりが強い方もそうですね。

オプションが多いとは言え、ニトリのキッチンは用意されたオプションの中でしか対応ができません。

そのオプションの中でも、際限なくつけていけば結局は他のキッチンと変わらないぐらいの金額になってしまったということはあります。

デザインについても同じですね、細かいところまでこだわりたい!という方は別の業者さんにお願いしましょう。

 

コメント